2017年11月19日

菊川駅前郵便局新局舎20周年記念の記念印とマッチング!


菊川駅前郵便局新局舎20周年の記念印が押されたお便りが届きました。
かわいい。
静岡県菊川市のマスコットキャラクター、「きくのん」だそうです。
お茶処らしく、頭に急須が置かれ湯呑にスッポリ入っています

菊川駅前郵便局新局舎20周年

そういえば、ゆるキャラグランプリの結果が発表されて、
今年は成田空港の「うなり」くんが1位とのことですが、
「きくのん」は去年でゆるキャラグランプリを卒業したようです。
いよいよゆるキャラも下火・・・?

菊川駅前郵便局新局舎20周年

そして、記念印に見事マッチングしたポストカードがステキ。
左下のカップに入ったダルマ(?)・・・こんなピッタリなイラストって!

菊川駅前郵便局新局舎20周年

裏面 笑
なんともほっこりするお便りでした。

しかし新局舎20周年って、記念印ってほんと何でもアリな感じで面白いですね。




どこの国の切手かすぐわかって楽しみながら知識も増える。
ビジュアル世界切手国名事典。
  



↓ランキングに参加してみましたコインと同じカテゴリなので切手の応援お願いします
posted by kipu at 22:59 | Comment(0) | 風景印・記念印 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月08日

JAPEX2017に行ってきました


先週末に秋の切手イベント、JAPEX2017へ行ってきました。

JAPEX2017

春のスタンプショウに比べてずいぶんとお高い(スタンプショウ無料、JAPEX1,000円)
のでライトな切手ファンは少々足が遠のきますが・・・

JAPEX2017

展示内容も専門的。
聞いた話しによると、スタンプショウよりレベルの高い(そして高価な)
コレクションが展示されているので、
多少入場料がお高くても来る人は来るんだとか。
防犯的な側面からも、1,000円は妥当なのかもしれませんね・・・。

ただ、展示会場の上の階はたっくさんの切手店が軒を連ねていて、
郵便局の出張所もあるのでそこはスタンプショウと同様。

JAPEX2017

郵便局の出張所。
スタンプショウと比べてゆったり時間に余裕を持って押印できる

JAPEX2017

記念印もなんとなく専門的な内容。

JAPEX2017

部会ブース。

上の階の切手屋さんやトークショーだけでも見聞きしたいのに〜
ちょっと高いわぁ〜
という方は、日本郵趣協会の会員になると割引が受けられたりするので、
検討の価値ありです。

JAPEX2017

入場料が高くても、風景印の古沢さんのトークイベントはさすがの賑わい。

JAPEX2017

鉄道切手のトークイベントも。

JAPEX2017

JAPEX2017

表彰式もチラ見・・・。
こちらは完全に専門家の世界でした・・・。

JAPEX2017

JAPEX2017

個人的には、切手デザイナーの山田泰子さんのトークショーが聞けなかったのが、ちょっと心残りとなった今回のJAPEXでした。

JAPEX2017

あ、でもちゃんと山田泰子さんが描いた限定ポストカードは購入してきました
常識や古いしきたりに縛られない山田さんらしい飄々と(堂々と)した絵ですね(笑)

運転している人の服装が切手柄なのがポイント高いです
そして・・・サンタの足元に大根・・・?
大根・・・
大根食う・・・
だいこんくぅ
だいこく
大黒様・・・?

の洒落かしら・・・

大黒様の定義は、
頭巾、打ち出の小づち、米俵、農業・商売繁盛。

うん。間違いない

笑売繁盛の文字にクスリと笑わされるポストカードです。
もう一枚買っておけばよかったな・・・。




どこの国の切手かすぐわかって楽しみながら知識も増える。
ビジュアル世界切手国名事典。
  



↓ランキングに参加してみましたコインと同じカテゴリなので切手の応援お願いします
posted by kipu at 17:14 | Comment(0) | 切手イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月07日

民営会社発足10周年記念印と、MINIATURE LIFE展 田中達也 見立ての世界のハガキ


秋らしい切手。
伝統色シリーズ 第1集から、朽葉色の切手です
切手デザイナーは星山理佳さん
うん。安定の”いいかんじ”です。

民営会社発足10周年記念印と、MINIATURE LIFE展 田中達也 見立ての世界のハガキ

記念印は渋い・・・
いや・・・でも民営会社発足の記念で朽葉色の切手って・・・

朽葉色(くちばいろ)とは、
土に朽ちようとする、茶色の落ち葉を連想させる色。

だそうです 汗
ライトに手紙が好きな人が送ってくれたので、
何の意図もないはずですが、もうちょっとほら、茜色とか黄金色とか、
明るいイメージの切手がよかったかも 笑

民営会社発足10周年記念印と、MINIATURE LIFE展 田中達也 見立ての世界のハガキ

ちなみにハガキは大丸大阪店で催された
「MINIATURE LIFE展 田中達也 見立ての世界」
で売られていたそうです。
この展覧会、朝ドラの「ひよっこ」のタイトルバックに使われていたミニチュア作家の方のもので、
行ってみたものの、日曜の夜にも関わらず行列がすごくて断念し、
仕方がないのでハガキだけ買って帰ったそうです

私も展覧会開催期間中に大阪に行く機会があって、
大丸にも足を運んだのですが・・・
気付きませんでした
そもそも「ひよっこ」も観てなかったので・・・

民営会社発足10周年記念印と、MINIATURE LIFE展 田中達也 見立ての世界のハガキ

でも、大丸の婦人服売り場の階にこんな巨大きのこがど〜ん
生えて?いて、面白い!と思って写真を撮っておいたところ、
どうやらこのきのこ、その展覧会をアピールする為のものだったそうです。

ミニチュアの世界に入った気分になれる展覧会だったのかな。
確かに面白そう。行列もわかる気がしますね。




どこの国の切手かすぐわかって楽しみながら知識も増える。
ビジュアル世界切手国名事典。
  



↓ランキングに参加してみましたコインと同じカテゴリなので切手の応援お願いします
posted by kipu at 22:14 | Comment(0) | 風景印・記念印 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月01日

丸角金色、イギリスのポスト色々。


イギリスに旅行した人に撮ってきてもらった
ポストの写真です
日本と同じで、ポストと言っても色々な種類があるんだな〜
という事がわかります。

イギリスポスト

丸型ポストが主流のようです。
色も形も日本の丸型ポストに似てますね。
イギリスは郵便制度発祥の国なので、日本が真似たのかな。

日本の丸型ポスト

こちらは、日本の昔の丸型ポスト。(郵政博物館にて)
うん。やっぱり似てる。

イギリスポスト

イギリスの街角にて。

イギリスポスト

白鳥と寒そうなお兄さんの後ろに丸ポスト。
9月半ばに旅行した時にはすでに寒かったそうです・・・
イギリスでも湖水地方など北の方だからでしょうね。

イギリスポスト

お。角型ポスト。
小さいサイズが角型なのかな?

イギリスポスト

壁に埋め込みタイプの角型ポスト。

イギリスポスト

崖の下に丸型ポスト。

イギリスポスト

海の前にちょっと角ばった丸型ポスト
後ろは世界遺産のフォース橋(右)。

イギリスポスト

建物の中の角型ポスト。
やはり小さいサイズは角型?

イギリスポスト

と思ったらこれは例外だけど角型をイメージした郵便局の中のポスト。
・・・一番右のポストは何を入れるんだろう

イギリスポスト

そしてホテルの中の渋いポスト。

イギリスポスト

黄金ポスト。
これはおそらく2012年のロンドンオリンピックの時に
金メダルを獲得した選手の偉業を称え、選手の実家に一番近いポストを金色にしたものだと思います。
東京オリンピックでもやらないかしら・・・
ずっと残るものだから面白いですね・・・
金運アップしそう 笑

イギリスのポストにはそのポストが作られた時の
国王や女王のマーク(王冠の下)が入っているそうです。
全部ではないみたいですが。ほぼ。

イギリスポスト

例えばこちらは「EUR」なのでクイーンエリザベス2世。

イギリスポスト

こちらはエドワード7世。

イギリスポスト

ちなみに私が昔イギリスで買ってきたポスト貯金箱(左の方。右は日本の郵便局でもらいました。ポストを貯金箱にするのって世界的なのかしら・・・)は、おそらくエドワード7世のものですね!
今日見直して初めて知りました

いやぁ、ポストも面白いですね。




どこの国の切手かすぐわかって楽しみながら知識も増える。
ビジュアル世界切手国名事典。
  



↓ランキングに参加してみましたコインと同じカテゴリなので切手の応援お願いします
posted by kipu at 15:04 | Comment(2) | お気に入りポスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月28日

ぽすくまと仲間たちの記念印と、ぐでたま


ぽすくまと仲間たちの切手&記念印いただきました

ぽすくまと仲間たち

か、かわいい〜
リラックマの時もそうだったけど、
切手と押印がちょっとしたストーリー仕立てになっているのがいい

切手はぽすくまがぽすじゃむに手紙を届けたシーンで、
押印はぽすじゃむが届いた手紙を読むシーン。
ぽすじゃむが持っている手紙に「ぽすじゃむおねえちゃんへ」と書かれているので、
ぽすこぐまからのラブレターですね

切手シートもそのストーリー順に並んでいるので
どれで送るか悩むところっ

ぽすくまと仲間たち

ちなみにハガキの裏は、ぐでたまでした・・・
駆け込み暑中見舞い・・・笑
ぐでたまらしいタイミングです。

ぐでたまの切手でないかな〜。
フレーム切手じゃないやつ。
サンリオだったらあり得なくもないかしら・・・。キャラ的にムリ・・・?




どこの国の切手かすぐわかって楽しみながら知識も増える。
ビジュアル世界切手国名事典。
  



↓ランキングに参加してみましたコインと同じカテゴリなので切手の応援お願いします
posted by kipu at 15:02 | Comment(0) | 風景印・記念印 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする