2017年09月17日

北海道ご当地キャラクター「キーコちゃん」のポスト


北海道を旅行した人が送ってくれた写真。
迫力のキーコちゃんポスト

キーコちゃんポスト

変わり種ポストは雑誌の記事などでもよく見かけるので、
実際に見た事はなくてもどこかで見かけたような気がするものですが、
これは初でした

ポストの上にオブジェを置いてあるだけのものとは一線を画すユニークさ。
四角ポストでも丸ポストでもなく、唯一無二のキーコちゃんポスト。

キーコちゃんポスト

口から入れるらしい。
すごいポストをつくったものです・・・。
お腹のKマークがサークルKを彷彿とさせる 笑
このポストは木古内町の道の駅「みそぎの郷 きこない」にあるそうです。

キーコちゃんポスト

こちらは木古内駅の郵便局前のキーコちゃんポスト。

ちなみにキーコちゃんは、北海道上磯郡木古内町のご当地キャラだそうです





どこの国の切手かすぐわかって楽しみながら知識も増える。
ビジュアル世界切手国名事典。
  



↓ランキングに参加してみましたコインと同じカテゴリなので切手の応援お願いします
posted by kipu at 17:47 | Comment(0) | お気に入りポスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月09日

旧郵便局。青い郵便マークのフランス料理店、La Poste。


北陸の旅、後半は旧郵便局をリノベーションしたフランス料理店、
La Poste(ラポスト)です。
もう名前からして、フランス語で、郵便局ですよ

永平寺口のフランス料理店ラポスト

ちょうど営業が始まった頃辿り着きました。
雰囲気いい!

永平寺口のフランス料理店ラポスト

お店に誂えたかのようなポスト(現役)が、元郵便局であった記憶を留めます。
それにしても、ほんと良い感じで残っていますね。

ひとつ不思議なのは、青い郵便マーク
店主の方曰く、色を塗りなおしたわけではなく、元から青色だったそうです・・・。
郵便マークが青って・・・あり得るのかしら・・・・・・
地方だからわりとその辺自由に・・・?

永平寺口のフランス料理店ラポスト

ステンドグラスが美しい

永平寺口のフランス料理店ラポスト

中に入るとまず目に入ったこれ。
ラポストの写真と、ポストの本。
うん。間違いなく良いお店だ

永平寺口のフランス料理店ラポスト

開店直後だったので、一番乗り。
快く写真の許可をいただいたので、他のお客さんが来るまで堪能しました

ちなみに、青と黄色のテーブルクロスはフランス郵政の色だそうです。
そういえば!聞かないと気づきませんでした・・・

永平寺口のフランス料理店ラポスト

リノベーションが良い感じすぎる・・・
アットホームなフランス料理店。

永平寺口のフランス料理店ラポスト

こちら、旧郵便局長室
床は当時のままらしいです。

永平寺口のフランス料理店ラポスト

永平寺口のフランス料理店ラポスト

これも当時のまま。
こうやって残っていると嬉しい。

永平寺口のフランス料理店ラポスト

永平寺口駅のすぐ目の前にあるお店で、
地域に愛されている様子が伝わってきます。

永平寺口のフランス料理店ラポスト

ああ、箸袋がなんとなくスタンプ調
郵便局の絵柄ではなく、永平寺口駅に近いので電車の絵柄でしたが。

永平寺口のフランス料理店ラポスト

お、美味しい・・・
本場フランスで修行をされたシェフらしく、
味は本格的。
なんていうか、ここでこんなに美味しい料理がいただけるとは・・・
正直思ってもみませんでした。
パンがこれまた美味しくって、しかもお代わりできるし・・・
このお値段でこの美味しさで・・・
あのね、東京で食べたらえっらい値段になると思いますよ・・・これ。

永平寺口のフランス料理店ラポスト

デザート

もう満足すぎる
お昼、コンビニのおにぎり2個で寂しかったので、
これにて挽回!

そして、ウェイトレスさんに郵便局が好きなので写真撮っていいですかと
声をかけてから撮っていたら、
帰り際にシェフがわざわざお店の外まで出てきてくれて、
色々とお話しを聞かせてくれました

永平寺口のフランス料理店ラポスト

面白かったのが、ここからが郵便局の敷地ですよという目印
石に刻まれていた事です。
暗かったので写真はぼけていますが・・・
かろうじて、横二本線が見えます・・・そう。〒マークです。

こ、これは本当に言われないと気づきようがない 笑

行かれる方は、ぜひお見逃しなく
アップした写真以外にも、色々と工夫されていてステキですよ〜

店名:peu apeu La Poste(ラポスト)
定休日:月曜日、第2火曜日
所在地:福井県吉田郡永平寺町東古市9-35-2




どこの国の切手かすぐわかって楽しみながら知識も増える。
ビジュアル世界切手国名事典。
  



↓ランキングに参加してみましたコインと同じカテゴリなので切手の応援お願いします
posted by kipu at 23:00 | Comment(0) | お気に入り郵便局 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月03日

丸ポストの似合う金沢。そして四角ポストの上に飾り。


金沢の茶屋町付近にて、丸ポスト

金沢のポスト

風情ある街並みに丸ポストが似合います。
そして、

金沢のポスト

なんと四角い普通のポストの上に、
何かが乗せられています。

金沢のポスト

いわゆる公式にオブジェが乗せられている感じではなく、
あくまでも誰かが私的に置いている感じ。

金沢のポスト

私が訪れたのは3月だったので、お雛様グッズが。
ネットで調べたところ、季節ごとに誰かが置き換えているようです。

本来、勝手にポストの上に物を置いたらダメだと思うのですが、
回収の郵便局員さんもほほえましく見守っているんでしょうね・・・

毎年違った物が置かれるのかな。
なんとも可愛らしくほっこりした気持ちになるポストでした。




どこの国の切手かすぐわかって楽しみながら知識も増える。
ビジュアル世界切手国名事典。
  



↓ランキングに参加してみましたコインと同じカテゴリなので切手の応援お願いします
posted by kipu at 17:35 | Comment(0) | お気に入りポスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月25日

リラックマに和の文様シリーズの切手&記念印。かわいい切手オンパレード


最近出される切手が、可愛すぎる。
以前もらったお手紙から、リラックマ

リラックマ切手

これはもう、ここ最近の可愛い切手オンパレードの中でも、
ナンバーワン。
マリオもいいけど、やっぱりリラックマ・・・

切手のリラックマが1枚目のハガキを書いていて、
記念印では2枚目に突入しているところがツボです
でも、記念印では封筒も置いてあるから、ハガキじゃなくて便箋・・・?
でもこの切手は62円だからハガキの方が良さそうだけど〜。
なんてことも考えたり。

そして、和の文様シリーズ切手の中から、
鹿と紅葉の記念印が押されたハガキ〜

和の文様シリーズ切手

関東は夏真っ盛りの時に涼しくて、このまま秋に突入するのかしら・・・
と思っていたけれど、今になってガッツリ夏が戻ってきたので、
早くこの切手のように秋にならないかなぁ〜〜・・・と
思う今日この頃です。

ちなみに、10月に出る「和の食文化シリーズ」のおむすび切手

和の文様シリーズ切手

これ、ステキすぎます。
さすがは、切手デザイナーの星山理佳さん

そして、これまた10月に出る、グリーティング(ライフ・花)切手。

グリーティング(ライフ・花)切手

こちらは貝淵純子さんデザイン。
レース・・・心ときめく・・・ステキ・・・

他にも続々ステキな切手が発売されるのですが、
シール切手だから好きな切手だけまとめ買い、ができなくて困る。
シート全体でかわいいから、眺めて楽しむならいいのかもしれないけど、
使う派としては、買えなくなる・・・。

どうせ送るなら、とっておきの切手で送りたいのに、
あまり好きじゃない切手(おむすびだと、太巻きとかお赤飯はいらないな・・・)もついてくるので・・・
使い辛い。
天むすと梅干おにぎりだけで十分お腹いっぱいなのに〜・・・
結局、すごくすごくかわいいけど、その点において、すべて買うのを断念する、
かも・・・。1枚から買いたい。
一気に820円とか、絶対いらない・・・

なんか、シール切手多すぎないですか?
レース切手も、レースが好きそうな友達が一人いて、
ぜひその人にこの切手で手紙を〜〜〜と思うけど、これまた820円ですよ・・・
気軽にお手紙書けません
すずらんのレースだけでいいんだけどな・・・。




どこの国の切手かすぐわかって楽しみながら知識も増える。
ビジュアル世界切手国名事典。
  



↓ランキングに参加してみましたコインと同じカテゴリなので切手の応援お願いします
posted by kipu at 21:51 | Comment(4) | 風景印・記念印 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月15日

金澤郵便発祥の地、金沢近江町郵便局。


金沢旅行の残り物いろいろアップ中・・・。

能登半島をめぐった後に
石川の中心地である金沢に戻ってきたのは日が暮れそうになってから。
まだ薄暗いので、歩いて金沢近江町郵便局へ。

金澤郵便発祥の地

思っていたより新しい。
というのも、2015年に近くにあった日本郵政金沢ビルが取り壊され、
その後この郵便局が建てられたそうで、そりゃ新しいわけです。
金沢の町に溶け込むような落ち着いた佇まい。

金澤郵便発祥の地

郵便局の前に、「金澤郵便発祥の地」の碑が建てられています。
建物は建て替えても、歴史はちゃんと残されているとなんだか安心しますね

金澤郵便発祥の地

夜だったのでもう閉まっていましたが、
金沢の台所である近江町市場を抜けたところに金沢近江町郵便局があります。
かつてはここが中心地だったのかなぁ。




どこの国の切手かすぐわかって楽しみながら知識も増える。
ビジュアル世界切手国名事典。
  



↓ランキングに参加してみましたコインと同じカテゴリなので切手の応援お願いします
posted by kipu at 16:37 | Comment(0) | お気に入り郵便局 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする