2015年02月25日

郵トピアポスト?光ったり音が鳴ったり一風変わった絶滅危惧ポストたち。


ポストと言えば赤い四角いが定番と思っていましたが、実は多種多様。
今日のポストは、なんとも健気な郵トピア記念ポスト
郵トピア記念ポストについては、下記の記事にて

⇒ バブル期の遺産? 郵トピア記念ポストを探せ!

郵トピア構想なんてあったんですね。
今や郵便局員ですら知らない方が多そうです。

RIMG0706.jpg

郵トピア記念ポスト。こちらは、東京都の小平のものです。
郵トピアポストの中でも一番オーソドックスなんじゃないかしら。

RIMG0726.jpg

一見普通っぽいけど、ポストの上の台は一体・・・

RIMG0728.jpg

覗き込むと、蛍光灯
夜になると蛍光灯が光って手紙を出す手元が照らされ、ポストの〒マークも光るようです。
ただ、郵便局の方に確認したところ、もう電源が入っていないので単なるポストですよと・・・。

RIMG0719.jpg

ちゃんと郵トピア記念ポストと書いてあります。
かつては次の集配時刻を表示していたようですが、こちらも電源不通のため機能せず
け、けな気すぎ。

RIMG07112.jpg

でもちゃんと使われていました(そりゃ普通のポストですから)

噂によると、富山県にある郵トピアポストの撤去が現在検討されているようです。
富山の郵トピアポストは、なんとこの台の上にさらに薬売りの像が立っているそうで、
何とかどこかに保存できないものかといったところ。

郵トピア記念ポストは全国各地にいくつか残っているようですが、
何せ忘れられた存在なので、人知れず姿を消す傾向。
早めにチェックしておきたいですね
こんなに健気なんだから、柿の種の健気組にもぜひ加えて欲しいものです。


昨年秋、待望の第3巻が発売され、堂々完結!
おススメです
  


↓ランキングに参加してみましたコインと同じカテゴリなので切手の応援お願いします


posted by kipu at 21:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | お気に入りポスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。