2016年02月07日

国際放送50年記念切手の続きが欲しい


昔(小学低学年)の切手帳から。

国際放送50年記念の切手。

国際放送50年記念

この切手は例によって、父が会社から持って帰ったたくさんの切手の中から掘り出したもの。
先に一枚あって、その後別の機会にまた一枚。
絵がぴたっと合った瞬間の喜びときたら

これ、左右にまだ続きの切手があるんじゃないかな!
とドキドキしたものです。
だって切手のギザギザが白くなっていないのでいかにも続きそうじゃないですか。

当時はネットもなかったのですぐさま調べることもできず、
まだ見ぬ続きの切手にちょっとした憧れを感じていました。

しかしその後それらしい切手は見つからず、
いつしか切手を集めなくなり・・・。

で、今になって改めて調べてみると、
続きはなかったんですね・・・
すっきりしたような、がっかりしたような 笑

でも、切手にはなっていないものの、
元となった絵(横山大観の「夜桜」)には左右に続きがあることが判明!

これ、今からでも続きの切手作らないかしら・・・
出たら感動ものです。




どこの国の切手かすぐわかって楽しみながら知識も増える。
ビジュアル世界切手国名事典。
  



↓ランキングに参加してみましたコインと同じカテゴリなので切手の応援お願いします


posted by kipu at 11:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | お気に入り切手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。