2017年03月29日

UFOの町!?石川県羽咋の風景印。


先日、家族の用事で北陸を訪れた時に出したハガキ。
石川県羽咋(はくい)市の風景印です。

宇宙人の町羽咋

誰がどう見てもUFO・・・
実は羽咋市がUFO神話の町とは知らなかったので・・・
行ってみてびっくりしました。

宇宙人の町羽咋

羽咋駅に着くなりこれ。

宇宙人の町羽咋

服装は完全に人間!

宇宙人の町羽咋

駅周り、宇宙人に占領されています 笑
ジャーン!ってなに・・・

宇宙人の町羽咋

砂絵まで宇宙人が・・・。
ちなみに羽咋の砂浜は砂がきめ細かいため、普通の車で砂浜をドライブできるらしいです。
日本で唯一ここだけらしいですが、どちらかと言うと宇宙人の方がインパクトあるな・・・。

でもよく見ると、風景印のUFOの下には砂浜が広がっていて、
ちょっとインクが潰れちゃってますが、車が走っています。

それにしてもUFO説はどこまで本気なんだろう・・・

観光ガイドには、

古くより祈りの聖地とされた羽咋は、いま世界的なUFOの地として知られている。はるか昔、私たちの先祖は、羽咋でいったい何を見て、何を感じたのか。
「千里浜海岸沖合い上空をゆっくり飛ぶオレンジ色の細長い物体を高校生4名が目撃」
「釣人3名同時目撃。銀色楕円形物体が飛来。しばらく停滞し飛び去った:(中日新聞)」
数多くのUFO目撃例が報告されている羽咋。
本格的な宇宙科学博物館もあり、今では世界的なUFOのメッカとして知られている。

などと書かれています

電車の待ち合わせで少しだけ滞在しただけでしたが、
妙なインパクトがある町でした。
郵頼も手っ取り早くていいけど、
身を持って実感するのはやっぱり現地を訪れる事だなぁと改めて思った次第です。

宇宙人の町羽咋

そしてこのハガキの裏面は、
東京KITTEのメッセージフェスタにて出し忘れていた「わたしだより」
東京のわたしだよりを石川から出すという不毛な結果に・・・。
わたしだより、流行るのかな〜。




どこの国の切手かすぐわかって楽しみながら知識も増える。
ビジュアル世界切手国名事典。
  



↓ランキングに参加してみましたコインと同じカテゴリなので切手の応援お願いします


posted by kipu at 22:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 風景印・記念印 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。