2017年04月01日

花嫁のれん、のと里山里海号を乗り継いで鉄道郵便車「オユ10 2565」を見に。


石川県能登の旅は、観光列車『花嫁のれん』から始まりました。
別に花嫁はいませんが。

鉄道郵便車オユ10 2565

鉄道郵便車オユ10 2565

七尾駅で『のと里山里海号』に乗り換え。
カッコいい。

鉄道郵便車オユ10 2565

こちらも素敵な内装。

鉄道郵便車オユ10 2565

車内の売店で販売されている鉄道郵便車のポストカードセットを購入して・・・

鉄道郵便車オユ10 2565

のと里山里海号の記念スタンプも押して・・・

鉄道郵便車オユ10 2565

20分もしたら、この日の目的地、『能登中島駅』へ到着。
観光列車『のと里山里海号』のゆったりコースは、
鉄道郵便車「オユ10」の見学付きなのです
10分程度の停車なので、この鉄道郵便車から手紙を出したい人は
事前に車内で手紙を書いておく事が肝心です

鉄道郵便車オユ10 2565

私は『のと里山里海号』の中にあった記念スタンプを押しましたが、
鉄道郵便車内にも記念印があります。

鉄道郵便車オユ10 2565

こちらの丸ポストに投函すると、記念小型印が押されて配達されます。

鉄道郵便車オユ10 2565

鉄道郵便車オユ10 2565

鉄道郵便車オユ10 2565

ちょっとした写真の展示も。

鉄道郵便車オユ10 2565

鉄道郵便車オユ10 2565

・・・うわっすごい現場!

鉄道郵便車オユ10 2565

2015年って、観光コースに組み込まれたのは随分最近の話しだったんですね。

鉄道郵便車オユ10 2565

私は10分で満喫できましたが、時間が足りないという方は、
帰りに途中下車してのんびり見学、も良いと思います。
ただし一度下車すると次の電車がなかなか来ない事になると思いますが・・・

鉄道郵便車オユ10 2565

途中、もえ系のラッピング電車とすれ違ったり・・・

鉄道郵便車オユ10 2565

ボラ待ちやぐらを見たり・・・

鉄道郵便車オユ10 2565

光るトンネルを抜けたり・・・

能登頑張ってる!と思える観光列車の旅でした。


能登の旅続く





どこの国の切手かすぐわかって楽しみながら知識も増える。
ビジュアル世界切手国名事典。
  



↓ランキングに参加してみましたコインと同じカテゴリなので切手の応援お願いします


posted by kipu at 12:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | お気に入り切手スポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。